mac超初心者ユーザーが最初に必ず覚えるべきショートカット19選

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こんにちは、現役理系早大生のはしもんです。

macを使い始めて早数年が立ちました。

完全にmacの使いやすさに魅了されてしまいました。身の回りにはアップル製品が溢れています。

エンジニアのインターンもする中でも、macの使い方に習熟していきました。この前macをいじっていたら、友達に「操作が早すぎて意味わからんw」と言われました。

そんな僕が、これだけは覚えとけ、というショートカットを紹介します。

全部で19個。うげえとなりそうですが、意外とたいしたことないです。練習していくうちに、自然と指が動きを覚えていきます!

ぶっちゃけ言うと、僕はここで紹介するショートカット以外ほとんど使いませんw

エンジニアを極めるとかでもない限り、ここにあるショートカットを覚えれば十分です!

前方移動

ctrl + f

後方移動

ctrl + b

次の行に

ctrl + n

前の行に

ctrl + p

行頭に移動

ctrl + a

行末に移動

ctrl + e

一個前の文字を削除

ctrl + h

一個先の文字を削除

ctrl + d

新しいタブを開く

command + t

消してしまったウィンドウを開く

command + shift + t

現在のタブを閉じる

command + w

一個前の状態に戻る

command + z

一個先の状態に進む

command + y

テキストをコピーする

command + c

ペーストする

command + v

テキストを切り取る

command + x

リターンキーの代わり

ctrl + m

超便利ですよこれ。リターンキーって遠いじゃないですか。一回一回の動作はたいしたことないんですけど、積み重なると、時間のロスと疲労が大変なことになるんですよね。

これのおかげでブログで文章を書く速度が1.2倍ぐらいになりました。このコマンドを覚えただけで、です。

最後に

macを使う上で必ず必須のショートカットをまとめました。

学習コストというのがありまして、最初は、ショートカットを使おうとしても、中々指が動かなかったり、ショートカットを忘れていたりして、イライラすることがよくあります。

ですが、ショートカットを実際に使っていくと、どんどん覚えてきますし、macを使う速度が段違いに上がっていきます。それが気持ちいい。

っわけで以上になります。昔の僕のような、初心者macユーザーの参考になれば幸いです!

さくっと現金を稼ぐ方法


ついこないだに、僕はお金が欲しすぎて情報発信を始めました。

そんな僕がまず最初にやったのが、自己アフィリエイトと呼ばれるもの。

ハピタスというサイトを使ってクレジットカードやポイントカードをつくるだけで、3万円ほどを30分ぐらいで稼いでしまいました

申し込むだけでこんなにお金がもらえるのか。。。

価値観がまた一つ変わった瞬間でした。

以下の記事で詳しい体験談を書いているのでよかったらどうぞ!

【お小遣い稼ぎ】ハピタスで一瞬で3万円ぐらいゲットする方法【バイト以外で】

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です