【若者に告ぐ】アルバイトは社会経験ができるって言葉、雇う側の建前だから騙されんな【社会経験というプロパガンダ】

こんにちは、理系早大生のスケです。

かなり刺激的なタイトルをつけました。が、炎上狙いとかじゃなくて100%本音です。

よく大人が、アルバイトは社会経験だからやっておくといいよ、と言うのを聞きます。また、僕の周りの知り合いにも、アルバイトは社会経験になるし楽しい♪みたいな人がいますし、日本の大学生は大学の授業なんかほっぽりだしてアルバイトに精を出す人がほとんど。

しかしですよ。僕はこの「社会経験」という言葉がいまいちしっくりきませんでした。それはなぜか。

色々と考察した結果、「アルバイトは社会経験ができる貴重な場だからすごいいいよ」みたいな言説は信じないことにしました

社会経験という薄っぺらい言葉

まじでこれすぎる。

社会経験というふわふわした言葉に、まるでものすごい重要な意味が吹き込まれているみたいですよ。

そもそも社会経験ってなに?

社会経験しゃかいけいけんシャカイケイケン

なんですかそれは。役に立つんですか?お金がもらえるんですか?

絶対違いますよね。

というか、この社会経験という、社会人側が学生側に対して「ほらほら社会の経験をさせてやるよ」というニュアンスの込められたこの言葉が気に入らない。社会人だから偉いんですか?学生だと偉くないんですか?って思う。

学生にアドバイスしてくる大半の大人はしょっぱい奴ばっか

これに付きますね。基本にして絶対の考えとして、将来なりたい自分像に近い人間のアドバイスしか聞いてはいけません。それ以外の人は、将来なりたい自分像になる方法を知らないわけですよ。

デブにダイエットの方法を教えられるようなものです。いや、まず人にアドバイスする前にお前が痩せろって話。

で、「色々な社会経験を積むといいよ〜」と言ってくる大人は、はたして自分の将来なりたい自分像ですか?

もしそうなら回れ右してこの記事を閉じましょう。

が、そうではないはずです。学生にアドバイスするなんて、暇人のやることですし、暇人は社会から求められていない人間である、ということのシグナルです。そんなやつのアドバイスなんて聞かないでいいだろってことです。

まあ、例外として成功して一財産築いた人も暇人が多いですが、そういう人は自ら学生にアドバイスなんてしないので、考慮しません。

社会経験とは雇う側の建前である

「社会経験」という言葉に学生は弱い、これもまた真です。

「これも社会経験だから」「社会経験になるかと思って」そんなワードを自分に内に呟いている学生は多いはずです。

何を隠そう、この僕も少し前はこのようなことを考えていました。

少し前、正確には高校生の頃です。高校も半分を終えて、いよいよ大学生になる未来が現実味を帯びてきたとき、こんな妄想をしていました。

大学生になったら、塾とレストランのバイトをして、塾で女子高生にちやほやされたり、レストランで美味しいまかないを食べたりして、いい社会経験が積めそう、みたいなことをマジで思ってました。

スタバで働くのもオシャレだなー、とか、イベントスタッフも毎回ランダムな感じが楽しいかも、みたいなことも。

今思えば完全なアフォでしたねwww

ただ、完全に洗脳されていたんですよね。

学生を洗脳している

社会経験という言葉を使うようになったのは、絶対に人を雇う側の人間である、と僕は考えます。

なぜならその方が都合がいいから

キリスト教では清貧が美徳とされていたり、日本では貯金が美徳とされているのも全部そうです。

プロパガンダなんですよ。アルバイトを社会経験だと捉える学生が増えれば、若くて優秀な労働力を安く手に入れることができる。

ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィーク、クリスマス、年末、これらの期間にお店が運営できるのも、洗脳された学生たちのおかげです。

例えばクリスマスに働いている人。なんで働いているのって思いませんか?給料が2倍とかになるならまあ考えますけど、特別に手当が出るわけじゃありませんよね。せいぜい、時給1000円が1100円になるぐらい。

ほんとに世の中は上手くできてますよね。。。

これ以上書くと止まらなくなるのでこのあたりでやめておきます。以上!

 

 

 

PPCアフィリエイトで人生変わった話

僕は大学一年の春休みにPPCアフィリエイトと呼ばれるものをはじめました。

なんかダメだったり怪しくなったらすぐやめればいいやと半信半疑でやり始めたのですが、これが思いの外ビビるぐらい稼げました。

PPCを始めて10日で10万の売上が出ました。このときの広告費は5万ぐらい。

作業をコツコツとやっていくと、なんとm,PPCを始めて30日で60万、40日で85万の売上を出してしまいました。このときの広告費は35万ぐらい。

特に秀でたところのない凡人大学生が気合いと作業量だけでここまでこれて、正直自分が一番ビビってます。

無料メールマガジンでは、僕がPPCアフィリを始めるストーリーと、一体どうやってそこまで大金を稼ぐことができたのかを無料レポートとして配布しています。

無料メールマガジンはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です