英語学習に超絶オススメのyoutube動画6選!!

こんにちは、ハシモです。英語学習が半ば趣味となっている僕がいつもyoutubeで見ている英語圏のおすすめ動画、youtuberを紹介します!

英語の勉強が嫌いという人は、英語×〇〇というふうに、英語を使って何かをしてみるのがすごいおすすめです。

英語×歌=洋楽

英語×映画=洋画

英語×読書=洋書

英語×動画=海外のyoutube

ってなわけで、僕がいつも気晴らしに見ているものをまとめるぜ!

Ted Talk

はい、これは英語学習者にとっては王道ですよね。もちろん、Tedトークのアプリもあるんだけど、面倒くさがりな僕は大体ユーチューブで見ちゃいますね。使いやすいし。日本語版に翻訳されているのもあるし、なんでも興味があるものを片っ端から見ていくといいんではないでしょうか。

さらに上のレベルに行きたい人は、これだと決めた動画について、何十回、何百回と聞いて音読して、完コピできるようにしましょう。ジェスチャー、立ち振舞いも真似できるとなおよい。

これをやると、プレゼンテーション能力、スピーキング力、リスニング力などなど、ありとあらゆる能力が大幅に向上するので、むちゃくちゃおすすめですね!

Ted talks

Jammy Oliver

英語でこの食べ物なんていうんだっけ?

この味をどうやって伝えればいいんだ?

というような、言葉が出てこない歯がゆさ、かゆいところに手が届かない感覚を覚えたことがある人は多いんではないでしょうか。イギリス出身の料理人、Jamie Oliverの動画はそれらの問題を一挙に解決してくれます!軽快なトークと確かな料理の腕を持つ彼の料理チャンネルはなんとフォロワー300万人超え。

彼がただひたすらクッキングをしている動画ですが、なぜかいつも見てしまう。その料理に、ジェミー・オリバーの話術に、笑顔に、やられてしまう。

crispyとか、fluffyだとか、そういう言葉はすべてジェミー・オリバーが教えてくれます。癖になること間違いなしです!

Jamie Oliver

SMOSH

全米で最も有名なユーチューバーと言っても過言ではないでしょう!SMOSHという、コメディ動画を制作するグループです。

最近はいろいろあって、SMOSH創設者の二人のうちの一人、アンソニーがグループを脱退してしまったのですが、依然として勢いは衰えず、ガンガンと動画をアップロードしていっています。

なんといってもその特徴は、汚いスラングをこれでもかと使うところと、面白さではないでしょうか。fu◯k, sh◯t,なんかは日常茶飯事、SMOSHを見れば、あなたもアメリカのスラング事情に精通できるでしょう!

SMOSHを世に知らしめた伝説的な動画がこちらです。僕の大好きな動画のうちの一つ。めっちゃ面白いです。

SMOSH POKEMON 1

Steve Jobs

これだけチャンネル名じゃなくて人の名前だけど勘弁してください。

スティーブ・ジョブスのスタンフォード大学でのスピーチ、これはもはや伝説でしょう。英語を勉強したことがある人なら、誰もが一度は聞いたことがあるはず、というより聞かなければならないスピーチ。

その構成は秀逸にして華麗。簡潔にまとめられつつも、気の利いたセリフがぽんぽんとでてくる。1行まるごとパクれるような、そういうクオリティのスピーチです。

もし僕が、何か一つのスピーチなりプレゼンテーションなりを完コピするとしたら、この動画を選びます。それぐらい半端ないです。この動画を何百回も聞いて、喋って、完全に覚えることができたら、あなたの英語力は恐ろしく伸びるでしょう。

さあ、僕も勉強しないとなぁ!!

Steve Jobs

watch mojo

〇〇ベスト10、みたいにランキング形式で色々なものを紹介していくというチャンネル。日本のアニメのトップヒロインベスト7とか、お色気シーンベスト10とか、そういうのがたくさんある。

どちらかと言うと、情報を伝えることを主体としたニュースメディアっぽいところがあるけど、テーマの選び方が多岐にわたり、コミカルなものが多いため、なんとも言えない絶妙なギャップがあります。

あとは、単純に見てて勉強になりますね!あるテーマについてのランキングのトップ10ぐらいを知ることになるわけですから、情報量としてはかなりのものだし、普通に見ているだけで知識がもりもりつく。

watch mojo

CNN, BBC

言わずとしれた、巨大ニュースメディアですね。CNNはアメリカが、BBCはイギリスが本拠地なわけですが、英米の国内事情についての知識はもちろん、アクセントの違いだとか、ジャンルの偏りだとかに違いが見られて面白いですね。

余談極まりないですが、僕はよくBBCをBCCと間違えてしまいます。この記事を書くときも、最初にBCCと書いてしまって、BBCの動画を貼ろうと思ってググったときに、あれ、でてこないぞ?となってから自分の犯した罪の重さに気づきました。はい、どうでもいいですね。

BCC, CNNはニュースメディア系の動画の中では、しゃべるスピードもそこまで早くなく、内容も特に難しいわけではないです。というわけで、ニュースを聞いてみたい、読んでみたい、という人にはおすすめです。とはいえ、ノンネイティヴにとっては簡単というわけではありません。

これらのチャンネルの動画が字幕無しで聞き取れるようになると、あなたの英語力は相当高い領域まで達したことになります。あとは、外国人と会話したり、洋書を読んだり、英語を見たりなんかして遊んでいるうちに英語力は勝手にぐんぐん伸びていきます!

CNN

BCC

 

というわけで、英語勉強におすすめのyoutube動画、チャンネルを紹介しました。後悔はさせないので、絶対見てみてくれよな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です